スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年夏アニメの感想と2016年秋アニメの注目作

エスカ(来月もお嫁さんがたくさん増えますね)

見たいのはアニメときれいなお姉さん。見たくないのは現実・・
みなさん、こんにちは。ふわわたです。

恒例?の今期アニメの感想と来期アニメの注目作を紹介していきます。


2016年夏アニメの感想。

今期はそこそこ楽しめた作品が多く、豊作だったといえます。

まぁ・・春アニメが個人的には不作でしたので、その反動があって
評価が高くなっているのかもしれません。

それはともかく、秋アニメの注目作を紹介する前に夏アニメで
印象に残った作品や気に入った作品を取り上げていきます。

クオリディア・コード

本作はアンノウンという異世界からきた化物と固有能力[世界]を手に入れた少年少女が
人類の生存圏を守るために戦っている姿を描いた作品です。

ストーリー的には目新しいものがなく、予想の範囲内でしたが
キャラクターがきゃわいかったので得点が高かった作品です。

ひめちんや明日葉ちゃんの声を聞いて1週間の疲れを癒やしていました。

ただ、作画が雑というか崩れることがあり、そこが残念です。

まぁ・・本作以外でも例えばorangeも作画が崩れることがあったりと今期はわりかし
残念作画が多かった印象ですからそこまで気になるものでもありませんが。


NEW GAME!

ゲーム会社を舞台とし、そこで繰り広げられる女の子たちの日常を描いた作品です。

ゲーム会社を舞台にする必要があったのかイマイチ不明な作品ですが、ひふみんが
かわいかったのでとりあえず問題ありません。

それに、OPがあまりにも素晴らしかった。特に最初にひふみんの
シーンが好きすぎて何度もリピートしてしまうという・・

相変わらず動画工房が制作するアニメのOPはどれもクオリティが高いですな。

気になったのは入社したての新人をあそこまで働かせるものなのか?という
疑問は最終回を見終わった今も感じています。



甘々と稲妻

一人娘と二人で暮らしている高校教師である主人公が、ふとしたきっかけで
教え子の女子高生と料理を作り食べる作品。

コミック原作の作品のため、原作ファンの視点で見ると、どういう評価になるかは
分かりませんが、僕は毎週楽しみにしていた作品です。

好きな声優である、さすおにコンビに加え娘のつむぎちゃんがかわいくて
僕もこういう娘がほしいですね。そのまえに相手を探す必要がありますが・・

想像していたより各話があっさりと終わった気がしますが、たまにこういう作品を
箸休めみたいな感じで視聴すると他の作品もまた違った気持ちで楽しめるかもしれません。


2016年秋アニメの感想。

秋アニメは響け!ユーフォニアム2や夏目友人帳 伍など期待が大きい作品があり
今からワクワクが止まりません。

上記2作品の存在が僕の中では大きいので、他の作品は影が薄くなっている
感じが否めませんが、とりあえず気になる作品をご紹介。


本作はオリジナルアニメで、内容は不思議な力を受け継いてきた魔女と
彼女を取り巻く周囲の人々が描く、戦いと友情の物語らしい・・

オリジナルということで現時点でわかっているのは赤髪の少女が
銃に乗って戦っているということだけ。ストパンやガルパンをほのかに
思い出すのは僕だけでしょうか?

ひょっとしたらイゼパンなんていう愛称がつけられたりして・・



高校1年生となった主人公「本田 珠輝」同人ゲームを作る部活と出会い
他の部員と共にゲームの完成を目指す作品。

本作のあらすじをみて感じたのはゆるふわなしょこめざかな?と・・

こういう作品って、日常を描いた学園モノに偏りすぎるとわざわざ
ゲーム作りを題材にする必要がないし、ゲーム作りをメインにすると
中途半端になりそうで制作するのが難しいと思うんですよね。

しょこめざ系なのか、NEW GAME系となるのかどちらになるかは分かりませんが
どちらとも取り入れようとして微妙な作品にならないことを祈るだけです。

ここまで書いておいてなんですが、どちらの系統になろうとも個人的には
嫌いでないので、注目作となっています。


うどんの国と金色毛鞠

父親の死がきっかけで故郷に戻った主人公「俵 宗太」はある女の子と出会う。
一見普通の女の子に見えるが実は・・

僕が住んでいるところでは地上波で放送しないのでBS・CSで放送されるのを
待つしか無いのですが、今のところBS日テレで放送されるらしいのですが
いつなるのかはわからないという・・・

それはともかく、こういう感じのふんわり、のんびり温かい作品というのは
真夏だろうが真冬だろうが関係なく、冷たい世間の風当たりで擦り切れた
僕のガラスの心を癒やしてくれるので大好物なんです。

願わくば早々に放送されることを祈って、注目作に入れたいと思います。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「エスカ&ロジーのアトリエ」から「エスカ・メーリエ」ちゃんです。

本作は同名のゲームが原作のアニメなのですが、僕はこのゲームをPlayしたことは
実はありません。メルルのアトリエまでのアトリエシリーズは遊んだのですが。。

アトリエシリーズは1997年だったかな?発売の「マリーのアトリエ」から始まり
今まで続いているガストの看板作品となります。
(現在ガストはコーエーテクモから吸収合併されました)

正直、アニメとしてはそれほど記憶がありませんが、原作であるゲームは
非常に面白く、男女問わず遊べる作品となっています。

ただ、個人的な見解ですが、キャラデザで男性向けゲームとして見られているような
気がして損しているように思えます。

今のアトリエシリーズはよく分かりませんけども、僕がプレイしてきた歴代の作品は
クリアするだけならそれほど難しくありません。

しかし、マルチエンディングなどのやりこみ要素もあるので長く楽しめます。
若い頃は土日徹夜でプレイしたものです・・あぁ懐かしい・・

また、BGMも質が高く聴いていて心地いいのも特徴の一つではないでしょうか?

さて、アトリエシリーズ最新作である「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~」は
PS4とPS VITA版があり11月2日発売とのことで、対応機種をお持ちの方はぜひ一度
プレイしてみてください。

ぼくはどちらも持っていませんが、無性にやりたくなってきたので
PS4を購入するかもしれません。


コメント

非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。