スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に寄生する親。。そのに

こんにちは。

昨日の続きです。


お金は大切

兄、妹、父親にどれだけ話しても理解してくれないというか
真剣にとり合ってくれなかったので、わりかしお金にシビアな
母親にも注意喚起することにしました。

しかし、ムダだったんですよね。。
でもでもだって~の繰り返しで話しになりません。

正直、母親なら少しはマシな考えを持っているはずだと思っていたんですよね
なぜなら、以前も書いたように世界経済インデックスファンドの資料を持っていたり
若い頃からきちんと計画をたてて資産を築いておくべきだと2月の某日に言っていたんですから

ですが、孫や子供可愛さなのか、それとも自分たちの老後は誰かが面倒みてくれるだろうと
思い込んでいたか知りませんが、あの時、投資について語っていた母親の影は全くありません

それどころか、一緒になって僕のことを金の亡者と言い出す始末。。

ほんと何なんでしょうか?お金がないなんていいながら、散財はするし
そのくせ、兄も両親も将来のことをそれほど真剣に考えていない感じです。

僕はほんと家族のこういうところが大嫌いです。妹は好きだけど。。

今は直接な害はないでしょうが、40代、50代なったときに重くのしかかってきそうです
正直、自分以外のことでアレコレ悩んだりするのってすごく辛いんですよね
周りに理解してくれる人もいないし。。

僕に害が及ばないようにするというのも目的ですが、家族の為を思って
アドバイスしていることをまるで嫌がらせをしているように捉えられるのは
あまりにもやりきれません。

何歳までいきられるのかは誰にもわからないことですが
最低限平均寿命まで自力で生活できるようにしっかりと
ライフプランをたてるべきです。

年金が~なんて言いますが、そもそも生活費の足しになる程度であって
それを当てにするなんて考えが浅はかだと言わざるおえません。

世の中に迷惑をかけないように僕はしっかりと資産を築いていきたいですな。
まぁそういう考えに至ったのも家族のおかげといえばおかげでしょうか・・

コメント

お金は大切?

楽観的な人はそれだけで得をしている。
悲観的な人はそれだけで損をしている。
お金は大切だが、なくてもなんとかなる。
長いこと生きて学んだことです。

一文無しでもなんとかることもあれば、どんなに貯蓄してもどうにもならないこともあります。
本人が良いというなら、家族でも口を出すべきではありません。
自分に対して責任を持てるのは、自分だけなのですから。

Re: お金は大切?

> 楽観的な人はそれだけで得をしている。
> 悲観的な人はそれだけで損をしている。
> お金は大切だが、なくてもなんとかなる。
> 長いこと生きて学んだことです。
>
> 一文無しでもなんとかることもあれば、どんなに貯蓄してもどうにもならないこともあります。
> 本人が良いというなら、家族でも口を出すべきではありません。
> 自分に対して責任を持てるのは、自分だけなのですから。

こんにちは、幸福賢者さん。

僕も基本的には口を出したくないのですが
現状、家族からお金を貸してほしいなどと
たかられているのでアドバイスというか話をした次第です。

コメントありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。