田舎でも車がなくったって生活できるって証明してやる!(たぶん・・)

こんにちは。

車といえば僕の中では税金の塊という印象です。
ですが、田舎暮らしには必要と考えている方々が
多いと思われます。

しかし、ここは費用削減のため自動車がなくても
生きていけるのかを身をもって経験したいと思います。

けどあれよ?基本的に通勤でしか車を使わないケースだけだからね。


徒歩と公共機関と。

基本的に車というのは通勤に使うだけであとはあまり使用しません。

ヒッキーですので外出もあまりしませんし、買い物は徒歩10分圏内にある
スーパーやネットがありますので。

そこで、自動車以外で通勤ができるのであれば、車なんぞ不要ではなかろうかと
今更ながら考えたのです。

一応、以前も試したことはあるのですが真剣ではなかったので
今回ばかりは本気でやりますよ!

はい、というわけで早速体験してみました

最初は徒歩
(自宅から会社まで片道車で約15~20分程度です)

自宅を出ると最初は平坦な道が続きますが、歩き始めて45分位なると
途中から急な上り坂かつきついS字カーブが待ち受けます。

こんなところを歩いている人はいませんので、ゼェゼェ言いながら歩いているところを
自動車の運転手からもの珍しげに見られてしまいました。

30分くらいかけて上り坂を攻略すると待ち受けるのはどこまでも続くような
真っ直ぐな道。真夏でしたので心なしか蜃気楼が見えました。

この道を汗ダクダク、息も絶え絶えになりながらも一生懸命にあるいていると
途中にバス停があり、そこにJKさんたちがワシャワシャと・・・

彼女たちの奇異の眼差しを気持ちよく受けながらも歩き続ける僕。
しかしどこまでも続く国道に終わりがみえなく挫けそうになりつつも
歯を食いしばりながら前へと進みました。

ボロボロになりながらも1時間ほど歩くと見慣れた交差点が・・
これを渡れば会社でシャワーを浴びれるとホッとした瞬間、目の前が揺れました。

そうです。熱中症になりました。

水分補給を忘れて2時間以上も歩いたので
体がもたなかったのでしょう。真夏でしたしね。

幸い、近くの喫茶店の方からスポーツドリンクとタオルを借りて
休憩したおかげで復活しましたけども大変な目にあいました。

無事ではありませんがなんとか生き延びて会社についた喜びを
噛みしめようとしたのですが、始業時間を過ぎてしまい怒られる始末。

その後はシャワーを浴びて、仕事に向かったのですが足は痛いし
頭はクラクラするしで散々でした。

幸いにも、休日出勤でしたのでお客さんには迷惑をかけることが
なかったのですが、同僚にはごめんなさいですね。


徒歩での通勤は・・

文字通り死ぬ思いをしながらオール徒歩での通勤を試した結果
これは無理ですね。ほんとうに無理ですね。

真夏はもちろん、豪雪地帯なので冬なんか歩けるわけがありませんし・・

というわけで徒歩での通勤は却下となりました

しかし、交通手段はまだまだあります。次は電車での通勤を
試してみる予定です。

余談ですが、徒歩で出社した日は帰りも歩いて行く元気がなく
同僚から送ってもらいました。

その後、2日間寝込んだのは秘密です。

コメント

自転車使えば?

私も車なしで田舎暮らしですが、意外と快適ですよ。
自転車か舞空術があれば、どんな場所でも楽勝です。

ママチャリ買えば?

こんにちは。ふわわたさん。

僕はもうオジサンなので車がないと、
とても生活できないのではないかと思ってます。

それでも高校を卒業する時までは、
車を運転できなかったわけで、
通学含めて自転車で結構あちこち行っていましたね。

今考えると、若いって素晴らしいなと思います。

田舎の公共交通機関は、時間・場所ともに、
融通が利かないところもあるので、
安いチャリンコでも買ってみては?


Re: 自転車使えば?

> 私も車なしで田舎暮らしですが、意外と快適ですよ。
> 自転車か舞空術があれば、どんな場所でも楽勝です。

こんにちは、幸福賢者さん。

自転車もあるのですが、自宅から職場まで真冬の交通手段を
どうしようかと迷っています。

もしくは駅から職場まで徒歩で考えていましたが
自転車にかえようかと検討中。

どちらにしてもバスや電車での通勤を実際に
体験してみないとなんとも言えませんね

コメント有難うございます

Re: ママチャリ買えば?

> こんにちは。ふわわたさん。

こんにちは、mochiさん。
>
> 僕はもうオジサンなので車がないと、
> とても生活できないのではないかと思ってます。

正直、そういう不安はあります。年をとった時に
どうするのか?これも考えなければなりません。

>
> それでも高校を卒業する時までは、
> 車を運転できなかったわけで、
> 通学含めて自転車で結構あちこち行っていましたね。

僕は通学も電車と徒歩で、知人が自転車で移動するときは
荷物をもってもらって走っていましたね。

>
> 今考えると、若いって素晴らしいなと思います。

仰るとおりです。僕も幼稚園時代に記憶を引き継いで
生まれ変われるならもう少しマトモな人間になったのでは?と
思う時が多々あります。

>
> 田舎の公共交通機関は、時間・場所ともに、
> 融通が利かないところもあるので、
> 安いチャリンコでも買ってみては?

そうなんですよね。残業で遅くなった時なんか
交通手段がないものと等しいですからね。

こういう時困りますね。

コメント有難うござます

No title

こんばんは
通勤形態にもリスクとリターンがあります
簡単に書くと
①車 事故と重税
②徒歩 今回の例
③電車 安全だが満員電車の場合は痴漢えん罪の恐れがある。
④自転車とバイク 税金は軽いが事故が怖い
リスクとリターンを秤にかけてベストの選択を…

Re: No title

> こんばんは
> 通勤形態にもリスクとリターンがあります
> 簡単に書くと
> ①車 事故と重税
> ②徒歩 今回の例
> ③電車 安全だが満員電車の場合は痴漢えん罪の恐れがある。
> ④自転車とバイク 税金は軽いが事故が怖い
> リスクとリターンを秤にかけてベストの選択を…

こんにちは、yazirobe777さん。

僕の中でも電車が一番楽で安全かな?と考えていますが
仰るとおり、冤罪も怖いですしときおり強風や大雪でとまる
こともありますのでそういう対策をどうするかが課題となっています。

コメントありがとうございます

非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください