スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤田麻衣子「恋愛小説」感想

恋愛小説

こんにちは。

聴いていて感動したり励まされたりするアーティストというのは
誰にでも1人はいらっしゃるのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、そんな心にダイレクトに訴えかけてくるような
楽曲を生み出してくれているシンガーソングライターです。


相変わらず捨て曲なし!

本日ご紹介するのは藤田麻衣子さんの「恋愛小説」です。
この作品は彼女のメジャー2ndアルバムとなります

藤田麻衣子さんといえば、恋愛をテーマにした曲を数多く書いている印象があります

もちろん応援歌のような曲もいままで発売された曲の中にはあったでしょうが
やはり藤田麻衣子=恋愛のうた。ですよね。

その特色が十二分に発揮されているアルバムとなっており、切ない曲が多いのですが
明るいというか聴きやすい曲もありますので多くの方に楽しめる作品となっています。

聴き終わった後に「恋愛小説」というタイトルがピッタリだとあらためて感じることでしょう。



全12曲の中で特に好きなのは「恋時雨」、「魔法使いが現れそうな夜」、「この恋が終わるまで」です。

「恋時雨」は切ないメロディでありながらも恋をしたことによる喜びや辛さなど
抑えきれずに溢れ出る強い想いを感じさせる1曲となっています。

「魔法使いが現れそうな夜」はこのアルバムの中で一番好きな曲です。
なんでか耳にのこり、全曲聞いた後にこの曲をなんども繰り返し聴いているところ。
オビの「心のなかにある引き出し~」という言葉が一番しっくりくる作品だと感じています。

「この恋が終わるまで」は上記2つと比べてシンプルな感じですが、藤田さんの
伸びやかな美しい歌声とあわさってどうしようもなく切ないです。
こういう恋って辛いんでしょうね。。

他の曲もすべて良曲であり、ここまで捨て曲がない
アーティストというのはなかなかいません。

ぜひ、ひとりでも多くの方に藤田さんの楽曲を聞いてもらいたいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。