内田真礼1stアルバム「PENKI」感想

penki.jpg

こんにちは。

誰にでも意外な一面というのがありますよね?

おとなしい雰囲気の人が、実は仲間内だと陽気だったり、キリッとしていそうな人が
おっちょこちょいだったりとそのギャップが魅力に変わります。

今回はそんな様々な一面を見せてくれる、聴かせてくれる
アーティストのアルバムをご紹介します。


万華鏡のような

12月2日に発売されました内田真礼さんの1stアルバム「PENKI」

キャラソンなどの他にもすでに本人名義で3曲を発表している内田真礼さん。

僕は2ndシングルの「ギミー!レボリューション」しか聴いたことがなかったのですが
本アルバムに収録されている楽曲のショートバージョンのMVをみて、購入を決定しました。

本アルバムはタイトル名の通り、様々な内田真礼さんを感じることが出来て
その多彩な色に聴いている側がその曲の世界観に染められてしまいそうに
なるくらい幅広い表現力をみせつけられます。

その幅広さに内田真礼というアーティストについて見失いそうになりますが
このアルバムを通してじっくりと聴いてみると、どの曲も内田さんの一部で
あるということが実感できます。

今後、それぞれの色を伸ばしてくれるのか、それとも新たな内田真礼という色を
パレットに広げてくれるのかこれからの活躍が楽しみになったアルバムでした。

内田真礼さんの名刺代わりにもなる1枚であると自信をもっておすすめできます。


さて、ここからはアルバムの中から僕が特に好きな曲を僕の
個人的見解と共に紹介していきます。

8曲目の「winter has come」はなかなか想いは伝えられないけど、彼の特別になりたい
という女の子の気持ちを内田真礼さんがキュートに歌いあげてます。

9曲目の「わたしのステージ」は最初しっとりと始まるのですが、サビにかけて音が
段々と広がっていく印象があります。そして内田さんの歌声が心にスーッとはいってきます。

11曲目の「世界が形失くしても」は僕がこのアルバムを購入決定したきっかけとなった楽曲であり
ショートMVを視聴しただけでも良曲でしたが、フルで聴くともっと好きになりました。疾走感と力強さがあり
それがサビになると更に内田さんのパワーがビシビシと伝わって思わず唸ってしまいました。


全13曲もありますが、前述したとおり多彩な楽曲を内田さんが表現豊かに
歌われているのでまるで万華鏡をみているような気になります。

おかげであっと言う間に時間が過ぎ去ってしまいます。

また、限定版についてくるDVDやBDには6曲分のMV他、そしてPHOTOBOOKが
ついてきますので、非常にお得な一品となっています。

12月4日時点でAmazonでは限定版(DVD仕様)が3,400円ほどで購入できますので
興味のある方はまず公式HPやYouTubeなどで一部楽曲がショートVerで配信されていますから
それらをご覧になって良いなと感じたら購入していただけると嬉しいです。

コメント

本当に声優さんが好きなんですねぇ。

こんばんは。

ふわわたさんは本当に声優さんが好きなんですねぇ。声優さんの曲を嬉々として語る文面に愛を感じますw。

私は誰が歌っていても良い曲は良いというスタンスなのですが、キャラクターのグループ名義でリリースする一部の曲を除いては、残念ながら声優さんの曲にハマることはほとんどないですね。声優としては好きでも、単体の歌手としてはどうなんだろう・・・?というパターンがほとんどです。声優としても歌手としても一流と思う人を挙げろと言われても正直浮かびませんが、強いて挙げるならば、坂本真綾ささんですかね。「Waiting for the rain」も地味に良い曲です。最近は声優ではないアニソン専門の歌手の方がたくさんいますし、餅は餅屋ということで、本職の方に惹かれます。まぁ、歌唱力のありなしはご本人の実力ですが、声優さんにシンガーソングライター的な方はあまりいらっしゃらないので、作詞作曲が誰かという部分で、事務所のセンスといった運の要素もあるのかなぁ、とは思います。

それはそうと、内田真礼さんは個人的に声優としての評価は高いです。あれ、俺、この声好きかも?と最近気付きました。「ノラガミ」のひよりんとか、「ごちうさ」のシャロちゃんとか、「ダンまち」のリリとか、エエ声やし、巧いなぁ、と思ってクレジット見ると内田さんなんですよね。んー、大分ご活躍ですね。結構お気に入りかもですw。

もはや生きがいと言っても過言ではありません。

> こんばんは。

こんにちは、成瀬さん。

>
> ふわわたさんは本当に声優さんが好きなんですねぇ。声優さんの曲を嬉々として語る文面に愛を感じますw。

まだまだ言い足りないのですが、程々にしないとどこまでも続きそうなので
自重したのですが、僕の声優さんに対する愛が伝わったのであれば満足です (笑)

>
> 私は誰が歌っていても良い曲は良いというスタンスなのですが、キャラクターのグループ名義でリリースする一部の曲を除いては、残念ながら声優さんの曲にハマることはほとんどないですね。声優としては好きでも、単体の歌手としてはどうなんだろう・・・?というパターンがほとんどです。声優としても歌手としても一流と思う人を挙げろと言われても正直浮かびませんが、強いて挙げるならば、坂本真綾ささんですかね。「Waiting for the rain」も地味に良い曲です。最近は声優ではないアニソン専門の歌手の方がたくさんいますし、餅は餅屋ということで、本職の方に惹かれます。まぁ、歌唱力のありなしはご本人の実力ですが、声優さんにシンガーソングライター的な方はあまりいらっしゃらないので、作詞作曲が誰かという部分で、事務所のセンスといった運の要素もあるのかなぁ、とは思います。

僕はどんなにいい曲でも、歌う人の気持ちの入れ具合というか
聴き手にどう伝えるかという解釈で違ってくると思っていますので
同じ曲でも、好き嫌いが出てしまいます。

Waiting for the rainは良曲ですよね。

ただ、坂本真綾さんの曲ってあまり存じあげないので
オススメがあったら教えていただけると嬉しいです。

>
> それはそうと、内田真礼さんは個人的に声優としての評価は高いです。あれ、俺、この声好きかも?と最近気付きました。「ノラガミ」のひよりんとか、「ごちうさ」のシャロちゃんとか、「ダンまち」のリリとか、エエ声やし、巧いなぁ、と思ってクレジット見ると内田さんなんですよね。んー、大分ご活躍ですね。結構お気に入りかもですw。

内田真礼さんが出す、甘えたような声がたまらないんですよね。

中二病の1期1話だったかな?保健室で「勇太~痛い~」という
セリフやCharlotteでおまじないシリーズをしているときの声なんか
ほんと脳内が蕩けそうになります。

コメント有難うございます

坂本真綾といえば、

菅野よう子。菅野よう子といえば、坂本真綾。だったんですけどね、かつては。最近はそうでもないみたいですが。

オススメはオリジナル曲だと、「マメシバ」(「地球少女アルジュナ」テーマソング)、「雨が降る」(「鉄のラインバレル」EDテーマ)、カバー曲だと、「DOWN TOWN」(「それでも町は廻っている」OPテーマ)、「やさしさに包まれたなら」(「たまゆら」OPテーマ)ですね。

「鉄のラインバレル」に関してだけは、アニメ本編自体は途中で視聴を止めたほどの駄作でしたが、「雨が降る」は良い曲なんですよねぇ。この曲を知ってたので、今度は「Waiting for the rain」ってどんだけ雨が好きなんだよ?って感じでしたがw。他3作はアニメ本編も好きな部類です。ただ、どの作品にも坂本さん自身の声優としての出演はなかったはずです。この辺が特異な声優さんですよね。自身が出演していない作品の主題歌を担当するという。歌手として認知されてる証左なのかなぁ?と思います。

ちなみに、声優としての坂本さんのハマり役といえば、「物語シリーズ」の忍ちゃん(キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード)一択です。異論は認めんぞ、お前様。金髪幼女が嫌いな男などこの世におるはずがなかろう。カカッw。

Re: 坂本真綾といえば、

> 菅野よう子。菅野よう子といえば、坂本真綾。だったんですけどね、かつては。最近はそうでもないみたいですが。

こんにちは、成瀬さん。

僕はそのタッグだと、「プラチナ」しか存じ上げません。

>
> オススメはオリジナル曲だと、「マメシバ」(「地球少女アルジュナ」テーマソング)、「雨が降る」(「鉄のラインバレル」EDテーマ)、カバー曲だと、「DOWN TOWN」(「それでも町は廻っている」OPテーマ)、「やさしさに包まれたなら」(「たまゆら」OPテーマ)ですね。

「DOWN TOWN」と「やさしさに包まれたなら」は知っていますが
他の楽曲はこれから聴いてみようと思います。


>
> 「鉄のラインバレル」に関してだけは、アニメ本編自体は途中で視聴を止めたほどの駄作でしたが、「雨が降る」は良い曲なんですよねぇ。この曲を知ってたので、今度は「Waiting for the rain」ってどんだけ雨が好きなんだよ?って感じでしたがw。他3作はアニメ本編も好きな部類です。ただ、どの作品にも坂本さん自身の声優としての出演はなかったはずです。この辺が特異な声優さんですよね。自身が出演していない作品の主題歌を担当するという。歌手として認知されてる証左なのかなぁ?と思います。

ディスクに録画しているのに、全然視聴していないんですよね
「鉄のラインバレル」って・・

>
> ちなみに、声優としての坂本さんのハマり役といえば、「物語シリーズ」の忍ちゃん(キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード)一択です。異論は認めんぞ、お前様。金髪幼女が嫌いな男などこの世におるはずがなかろう。カカッw。

金髪幼女も素敵ですが、やはり僕の世界一カワイイ妹の小さい時のように
黒髪ロングな幼女の方が兄心的にはグッときます。

コメント有難うございます
非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください