スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤田麻衣子「恋愛小説」感想

恋愛小説

こんにちは。

聴いていて感動したり励まされたりするアーティストというのは
誰にでも1人はいらっしゃるのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、そんな心にダイレクトに訴えかけてくるような
楽曲を生み出してくれているシンガーソングライターです。


相変わらず捨て曲なし!

本日ご紹介するのは藤田麻衣子さんの「恋愛小説」です。
この作品は彼女のメジャー2ndアルバムとなります

藤田麻衣子さんといえば、恋愛をテーマにした曲を数多く書いている印象があります

もちろん応援歌のような曲もいままで発売された曲の中にはあったでしょうが
やはり藤田麻衣子=恋愛のうた。ですよね。

その特色が十二分に発揮されているアルバムとなっており、切ない曲が多いのですが
明るいというか聴きやすい曲もありますので多くの方に楽しめる作品となっています。

聴き終わった後に「恋愛小説」というタイトルがピッタリだとあらためて感じることでしょう。



全12曲の中で特に好きなのは「恋時雨」、「魔法使いが現れそうな夜」、「この恋が終わるまで」です。

「恋時雨」は切ないメロディでありながらも恋をしたことによる喜びや辛さなど
抑えきれずに溢れ出る強い想いを感じさせる1曲となっています。

「魔法使いが現れそうな夜」はこのアルバムの中で一番好きな曲です。
なんでか耳にのこり、全曲聞いた後にこの曲をなんども繰り返し聴いているところ。
オビの「心のなかにある引き出し~」という言葉が一番しっくりくる作品だと感じています。

「この恋が終わるまで」は上記2つと比べてシンプルな感じですが、藤田さんの
伸びやかな美しい歌声とあわさってどうしようもなく切ないです。
こういう恋って辛いんでしょうね。。

他の曲もすべて良曲であり、ここまで捨て曲がない
アーティストというのはなかなかいません。

ぜひ、ひとりでも多くの方に藤田さんの楽曲を聞いてもらいたいものです。

チマメ隊 「ときめきポポロン」感想

おはようございます。

昨日に引き続き、11月11日に発売しました
ご注文はうさぎですか??のED曲の感想です
(といっても大したことは書いていませんが)


1,ときめきポポロン

この曲についてはカワイイの一言しかありません。

映像ありきの可愛らしさだと思っていましたが、いやはや
歌だけでも中々の破壊力ですね。

ごちうさらしさがふんだんに詰まった1曲となっており
チマメ隊が楽しそうに遊んでいるアニメーションがすぐ想像できます。

さて、OP曲と同じようにEDの方にも、各キャラVerが入っており
僕はメグVerがお気に入りです。


ときめきLOOPにのって

ときめきLOOPにのってはこれからの自分たちに思いを馳せているような
印象を受ける1曲となっています。

OPのほうもそうですが、ときめきポポロンとこの曲で
1つの世界ができているんですよね

OPもEDも主題歌だけで十分に楽しめますが、カップリングのほうも
じっくり聴くとまた違った感じに聴こえてきます。


その他特典

残念ながらカードしかついてこなくて、OPとEDのSET買いありきな
設定はどうかなぁ。。と思います。

こちらの方にチマメ隊の実写MVを入れて欲しかった。

水瀬さんたちが楽しそうに遊んだりショッピングしている映像で
十分に作品の世界とマッチしますのでもう少し企画を練って欲しかった・・

まぁ・・特典がなくても個別Verのタイトル曲が収録されているだけでも
それなりに満足していますけど。

Petit Rabbit's 「ノーポイッ!」感想

おはようございます。

11月11日は多くのアニメの主題歌や声優さんのシングルなどが
発売されました。その中で僕が購入した「ご注文はうさぎですか??」
OP、EDの感想を残します。

今日はOPで明日の同じ時間にEDの感想を書く予定です。


1,ノーポイッ!

ご注文はうさぎですか??のOPのこの曲はおそらく友情をテーマにしているのかな?と
印象つけられる歌詞がチラホラと見受けられます。

以前も書いた記憶がありますが、1期のOPはこれから出会う人々との交流や新しい生活に
たいしてココアのドキドキワクワク感を心ぴょんぴょんといった歌詞でうまく表現されていました。

一方で今回のノーポイッ!は深まった関係や仲間たちと過ごす何気ない日常を大切にしている
様子をポイってしないでという歌詞に込めているんだろうなと感じます。

1期のぴょんぴょんや今回のポイポイといった擬態語(というんでしょうか?)を
盛り込むことによって情報が少ないようで必要十分な情景を聴いている人間に
伝えるこの作詞のセンスの良さはさすが畑亜貴さんだなと思います。

それに、メロディの良さも相まって聴いていて楽しくなると同時に
サビの部分で中高生時代の今となっては戻れない日々を思い起こして
胸が締め付けられそうになります。

さて、このCDには全員で歌うバージョンだけではなく、Petit Rabbit's のメンバー
それぞれの単独での歌唱Verも入っていますのでお買い得な一品です。

同じ歌でも各キャラごとの個性的な仕上がりになっていますので
ぜひとも全曲聴いていただきたい。イチオシはリゼVer。

余談ですが、特典のカードはチノちゃんが入っていました。


2,なんとなくミライ

カップリングのこの曲はアニメの最終回に流れそうな1曲ですね。

OPやEDと違って印象に残るというほどでもありませんが
もし、最終回でこれが流れたらきっと号泣しそうな気がします。

穏やかな曲ですので最後を締めくくるのにはピッタリです。


その他特典など

初回限定盤を購入しましたが特典DVDに収録されているごちうさのイメージソング
「宝箱のジェットコースター」のアニメMVを見れただけで個人的には満足しています。
1期の時と違って、実写MVがないのはちょっと不満ですが。

まぁ・・11月11日時点で通常版と初回限定盤の値段の差は
200円程度ですので、通常版を買うくらいなら初回限定盤を
購入したほうがお得です。

僕は収納BOXが欲しくてOP、EDの初回限定盤SETを購入しましたけど。

早見沙織オススメ曲を紹介するよ!

こんにちは、というよりはおはようございます。ですね。

金曜日に早見さんの曲を寝るまでずっと流していたら
早見さんの良さをもっと伝えたいという熱い気持ちが
わきあがってきてしまいました。

そこで、今回は早見沙織さんの曲でお気に入りBEST5を
ご紹介していきたいと思います。


オススメ曲BEST5

それでは早速、紹介していきたいのですが
おそらく有名な曲ばかりになってしまいそう。。

でも知らない曲があり興味があったらぜひ聞いてみてください。

TOMORROW

岡本真夜さんの名曲を早見さんがカバーしたのですが、本家とは
違うやわらかな歌声で励ましてくれる1曲に仕上がっています。

3年位前でしょうか。。仕事で辛いことが続いてもうダメだ。。と
弱気になっていた時にふとしたキッカケで早見さんのTOMORROWを
聴いたことがあり、この曲で勇気というか元気をもらったんですよね。

今でも、心が挫けそうなときに聴いています。


fallen down

「そらのおとしもの」関係の曲はすべて素晴らしいのですが、この曲は
ダントツの出来栄えだと思います。

もともと、早見さんを大好きになったキッカケの曲ですので
思い入れが強いんですよね。

この曲自体も素晴らしい作品なのですが、アニメ本編の映像を見ながら
聞くと感動が増しますね。とくにイカロスが羽を広げた瞬間なんか鳥肌が立ってしまいます。


dis-

無限のリヴァイアスのOPをカバーした曲です。

原曲がもともと好きなのですが、早見さんがカバーしていると聞いてちょっと不安になったんですよね
もちろん、彼女の歌唱力は抜群に優れているのは理解していますが、自分のものにできるのだろうか・・
という心配があったのです。

しかし、一度聴いてみると全くそんなことはなく、本家とは違った味が
出ていてさすがや。。と感嘆しました。


この世界がいつかは

早見さんがアニメデビューを果たした作品のED曲です。

これをレコーディングした時、早見さんが15歳というじゃありませんか
もうおそろしい15歳ですね。このころから早見沙織という声優が形になって
いるなんて驚きです。

曲は和風でゆったりとした曲調なので心が穏やかになります
おおさげではなく壮麗さを感じる作品に仕上がっています。
エクスタシ~


想うコト

はやみんといえば、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のあやせちゃんを
思い浮かべる方が多いと思います。そんなあやせちゃんのキャラソンとなります。
(キャラソンでいいんですよね?)

作品の内容とマッチしていてEDに繋がる一連の流れからの
この曲は反則としかいいようがありません。涙腺崩壊しました。

早見さんのような綺麗で透明感溢れる歌声でこういう切ない歌を
聴くとたまらなく感動してしまいます。


早見さんは沢城みゆきさんのように声を使い分けられるほど
器用なタイプではない一方で、特筆すべきはその表現力・演技力です。

どのキャラを演じていても早見さんだなとわかるのですが、それでも
それぞれの役に入り込んでいて視聴者側に違和感を感じさせずに
魅せることができる方だと思うのです。

また、圧倒的な歌唱力。ほかにも歌がうまい方は大勢いますが
他の方とは一線を画す実力をもっています。

上手く言えないのですが、言葉を大切にし、気持ちをこめているのが
感じるんですよね。それに、曲自体も早見さんから歌ってもらえて
喜んでいるように僕には見えます。五線譜の上を音符がはしゃいでいるような・・

もし、早見さんがセレクトした曲を録り直してBOXとして発売するのであれば
5万くらいなら即決で購入するんですが。。

そんなこんなで僕のお気に入りソングを紹介してきましたが
もし、この曲もいいよ~というのがアレば教えて下さい。

これからも当ブログは陰ながら早見沙織さんを応援していく所存です。

学園生活部 「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」 感想

こんにちは。

「ふ・れ・ん・ど・い・な・い」のふわわたです。
MVが見たくてCDを購入したのでその感想をば。


1,ふ・れ・ん・ど・し・た・い

いや~まさにアニメのOPってかんじですね。
メロディが耳に残り、つい楽しくなってしまいます。

本編の内容と合っていないような明るい曲調ですが
歌詞をよく聴いてみると、なかなか考えさせられる仕上がりとなっています。

ユキたちの状況を歌い上げているんでしょうが、あの絶望な環境なのにも
かかわらず強くこの4人で生き抜いていくぞという悲壮にも似た決意を感じますね。

水瀬いのりちゃんが合いの手で「ぶっ!」っていうところがあるじゃないですか
そこがたまらなく好きなんですよね。だってかわいいじゃありませんか。。
つい鼻血がぶっ!ですよ。

MVも水瀬いのりちゃんはキュートで、小澤亜李ちゃんは愛らしいし、 高橋李依ちゃんは親しみやすいし
M・A・Oちゃんは美人だしと見ていて華やかさがありますね。

まぁ・・あくまでもアニソンなので万人には勧められませんし
普段の1曲としてはアニアニしているので聴きにくいですね。


2,Grateful Friends

疾走感ある楽曲なのにいつ終わるかも分からない作中の世界の中で
強く生き抜きながらも精一杯生きる彼女たちの青春をきらめきを感じさせる
切ないながらも心に染み入る1曲となっています。

最初聞いた時はそんなにいい曲とは思わなかったのですが
何度も聞くうちにいい曲だなぁと実感します。


まとめ的な

タイアップの曲とは違い、「がっこうぐらし」という作品で生きる女の子たちの
目線でかかれた曲であるのでアニメをみていないとただのキャピキャピした
平凡な出来だと評価されると思います。

ただ、それゆえにアニソンとしては成功しているとは言えるのではないでしょうか?

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
投資ブロガーの皮を被ったアニメと
声優を愛している中二病を未だに
患っている普通のおっさん

声優の早見沙織さんと
種田梨沙さんが大好き。

今年の推し声優は原田 彩楓さん

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。

更新頻度は多分月に2~3回くらい。


よかったら登録してね

follow us in feedly RSS

ブログランキング

ランキングに参加しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。