NISA

2018年10月積立報告と運用状況(NISA編)

0 0
ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 リッシュモン©春日みかげ/集英社・ユリシーズパートナーズ

課税口座と同じくeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)をつみたてNISAにて
毎月20日を積立設定日にしコツコツと買い付けしています。

ココ最近は株価急落しているようですが、こういうときはチャンスだと思って
積立できたことを喜びたいと思います。

ですが、株式市場というか経済というのは本当に何が関係して影響を受けるのか
よく分かりませんし我々人間が生み出したものに振り回されることにある種の怖さを
感じています。

それはさておき、10月の運用状況をどうぞ。
2018年10月NISA
ご覧の通り、当然のごとくマイナスになっていますが、まだまだ先は長いことですし
何より健康診断の結果がショック過ぎて気にしている暇がありませんでした。

検査結果次第で医療費が多くかかる可能性もありますので戦々恐々としていますが
こういう大変な精神状況のときでも一度設定してしまえば自動的に購入してくれる
積立投資というのはやはり便利ですね。

額は減らせど辞めてしまうと再開するのに躊躇しそうなので、今後どうなるかは
わかりませんけども、少額になろうとも積立投資は続けていきたいです。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」から
ブルターニュ公国の姫騎士「リッシュモン」さん。

1話を見た段階では正直あまり楽しめなかったのでキャラデザは好きなのに
残念だと感じていたのですが、2話から盛り上がってきたというか物語が
始まったようなので今後が楽しみです。

ただ、人が死ぬのはこういう作品では当然あるべきでしょうから特に気にならないのですが
妖精さんがクソ兵士から惨殺されたシーンには憤りを感じるのと同時にちょっと泣いて
しまうくらい辛いシーンでした。

僕は女の子や子供が辛い目にあるのがアニメと言えども好きじゃないですし、妖精さんの
ように可愛らしい存在が惨殺される世界ということはひょっとしたらジャンヌちゃんも・・・
と嫌な想像をしてしまいます。

それに、原作がそうなのかもしれませんがちょいエロシーンは僕としては
いらないんですよね・・・

戦記ファンタジーとしての重厚な物語を期待したいところです。

まぁ・・究極的には可愛い女の子が幸せになればそれでいいんですけどね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply