日常的なアレコレ

生活残業という不治の病

0 0
アニマエール ひづめちゃん©卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会

最近仕事で頭を悩ませているのは、会社から指示された残業をせずに
最大の効率を上げろというものです。

最大の効率というのはどのレベルなのかは分かりませんが、ともかく
経費をかけずに利益を上げなきゃいけません。

どの会社も同じようなことを言っているのでしょうが、そこで問題となるのは
仕事量が多いから残業するのではなく生活費を稼ぐために残業をしている人です。

給料が上がらない→生活が苦しい→残業をして少しでも稼ぐ→
時間内に終わらせる能力がないと判断される→会社の評価が低い
→出世せず昇給額も大したことがない。という悪循環になっているのだと思います。

こういう人たちに何を言っても改善はされないと僕は考えていますが
ただ能力の問題もあるのでしょうが、彼らはダラダラと周囲と比較しても仕事をしているので
他の社員たちもイラつくというか残業代に対しての不公平感が漂い始めています。

真面目にしっかりと仕事をしている人にとってみれば面白くはありませんよね

ですので作業者の業務量や残業理由を考慮した上で残業許可制にすべきではないかと
思っていますが、そうするとまともじゃない上司の下にいる人達が可哀想ですし、なにより
残業代を払わない会社という風評が立つ可能性があるので役員が乗り気じゃないみたい。

そうなると僕としては打つ手が思い浮かばず、上から叱られるだけになって
いい気分はしません。

一体どうしたら良いか悩みすぎて最近では夢にまで出てくる始末。
ほんと降格されてもいいので平社員に戻りたいと願う毎日です。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「アニマエール!」から「有馬 ひづめ」ちゃん。

きらら作品を紹介するたびに言っているような気がしますが、やはり
こういうほのぼのとしたアニメはきらら作品の右に出るものはいないと
思ってしまうほど安定しています。

重厚なストーリーや萌アニメといった作品もアニオタ紳士である僕は好きですが
やはりストレスなく萌えとは違う方向で可愛いなあ・・と感じる作品のほうが
気軽に視聴できますね。

また制作会社の力量にもよるのでしょうが、テンポもいいですしクスッと笑える部分があるなど
構成の仕方というか展開がうまいなぁ。。と感じる部分もあります。

しかし、盛り上がりに欠ける部分もありますので、ここからチアメンバーが揃ったときに
どう魅せてくれるのか制作会社の腕の見せ所ですね。

なんにせよ、見て後悔はしない作品じゃないかな?と思いますので
公式HPで公開している「頑張る学生・社会人の応援動画!」と合わせて
視聴していただけると一ファンとして嬉しいです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply