日常的なアレコレ

医療の質、患者の質

0 0
色づく世界 瞳美ちゃん© 色づく世界の明日から製作委員会

先日ようやく続いていた病院通いが終わりました。

長々と検査やら採血やら金ばかりかかって仕方がないのですが
自分の不摂生のせいもあり、医師の方には親身になっていただき
感謝しかありません。

そんな病院通いをしていたときなのですが、上から目線な人が
以前より増えてきたように思えます。

というのも何度かそう思ってしまう場面に遭遇してしまうからです。

待ち時間が長いと怒鳴るおじさん。症状の重さで順番が変わるのは
仕方のないことですし受付にもそう書いてあるのに、受付順じゃないのは
おかしい。きちんと説明すべきだと看護師に詰め寄るおばさん。

質の高い医療のために国もそれなりに動いているでしょうが、一番は
現場で我々を見てくれている医師や看護師といった医療関係者の方々の
努力のおかげでしょう。

そんな彼らに対してそこまで強く言い寄れるものなのか?と疑問を感じます。

これは医療だけではなく他の業種にも言えることなのでしょうが、お客といわれる
立場を強いと勘違いし提供者にもメリットはあるのでしょうが、そのサービスを
当たり前のように享受し更にはそのハードルを上げていく。

買い手と売り手というのは本来対等であると考えている僕としては
そんな歪な関係が続いてきたからこそ、相応が誠実さをなくして
いろんな不正が横行しているのでは?と感じて仕方ありません。

若干話はそれてしまいましたが、医療という命にかかわる仕事の質を高め
維持していくのは国や業界関係者だけではなく、我々患者側の質自体も
高めていかなければならないのではないだろうか。

そんなことを受付の事務員や看護師にくって掛かる人たちをみて感じています



アイキャッチ

今回のアイキャッチは「色づく世界の明日から」から「月白 瞳美」ちゃん

期待していた作品ではありますが、視聴当初はいまいち面白みに欠けるというか
惹きつけられる部分があまりなかったのですが回を追うごとにドンドン作品に
引き込まれてしまいます。

これから更にシリアスなシーンが増え、なぜ祖母が過去に送ったのか、どうやって
もとの時代に戻るのか、そして色を失った彼女はそれを取り戻せるのかといった
物語の核心に迫ってくるでしょうから、目が離せません。

ストーリー自体の良さだけではなく、作画も素晴らしく色合いがキレイなんですよね
今期の作品の中ではダントツのレベルだと思いますし、OP曲に至っては今年放送された
アニメの中でもトップクラスの1曲に仕上がっています。

現時点ではということになりますが、非常によく作り込まれている作品なので
オリジナルアニメはダレそうでちょっと・・・という方にもおすすめできます。

しかし、心配な点はテーマがテーマなだけに1クールでスッキリと終われるかが心配です
消化しきれずに駆け足で終わらないようにしてほしいですね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply