国内株式

保有株の運用状況(2018年11月)

0 0
リリースザ・スパイス もも©SORASAKI.F

実家の母より祖母の認知症が進んでいる上に
1日中座りっぱなしだという話を聞きました。

動かないと体に悪いと思いますので、たびたび手押し車というんですかね
あれといっしょに散歩に誘っているらしいのですがダメみたいです。

あんなに元気だった祖母がほとんど話をせずに座って毎日を過ごしていると
聞くとなんだか寂しい気持ちになります。

それと同時に世話をしている母も心臓に持病があるのですが、共倒れに
ならなければいいなと思いながら、何もしない僕はやはり親不孝ものなんでしょう。

それはさておき、11月13日現在の保有株の状況です。
2018年11月13日の保有株
11月上旬は米中間選挙や各企業の中間決算発表などイベントがあり株価がどうなるか
ドッキドキでしたけども選挙も予想通りだったようですし、決算の方も僕の保有株に
ついては期待以下でもないし期待以上でもなかったと思います。

保有している銘柄で最大のクラレについては普通すぎる決算だったと思うのですが
想像以上に下がっていて驚きました。投資家のみなさんにとっては満足できない
決算だったということなのでしょうか?

一方2大柱といっても4銘柄しか保有していないのですがクラレとともに僕の
ポートフォリオの中で存在感を放っているダイセルについては増収減益では
あったものの奮闘しているようです。

もっとも投稿日である14日には冴えないクラレが上がってダイセルが
下がっているかもしれませんが。

さて、僕は世の流れに身を任せながら当てにもならない自身の感覚で取引をしていますが
プロと呼ばれる人たちの意見をネットや雑誌などで見ても色々と分かれていることも
ままあり参考にしようともしづらいなぁ・・と永遠の初心者である僕は感じています。

なんにせよ臆病なくらいでちょうどいいと思いながら市場から退場しないよう
今後も身を置いていきたいです。



アイキャッチ

今回のアイキャッチは「RELEASE THE SPYCE」から「源 モモ」ちゃん

スタイルが違うので一概には言えないのでしょうが、閃光のナイトレイドや
ジョーカー・ゲームといった他のスパイアニメと比較するとご都合主義というか
シリアスっぽいのに軽さを感じてしまい、中途半端な作品に仕上がっている気がします。

また、可愛い女の子たちが主人公という共通点をもつスパイアニメの
プリンセス・プリンシパルはうまいな・・と思わせる演出がありましたが
本作は今の所、特筆すべき点が見当たりません。

友情や絆といった人間関係を通しての成長物語をみせたいのかスパイアクションを
みせたいのかいまいちわからない作品になってしまっているので、大きな話題になることもなく
忘れ去られてしまうアニメになるんだろうな・・・と感じています。

唯一の見どころは僕の大好きな早見沙織さんが予想もしていなかった
キャラの声を担当しているというところでしょうか?

となんだかんだネガティブなことを書いてきましたが決してつまらないわけでは
ありませんのでここまで見たのであれば最後までお付き合いするつもりです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply