投資信託

2018年11月の積立報告と運用状況(課税口座)

0 0
転スラ シズちゃん©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

朝起きて、会社に行き、アニメを見て、就寝するという代わり映えのしない
毎日ですが、気がつくと積立設定日である15日を迎えていました。

仕事でストレスを溜めながらも毎月この日を迎えると少しは
報われるような気がします。

そして、来月はとうとう冬のボーナスが両手を広げ僕を待ってくれているはずなので
いまから楽しみです。

さて、15日ではなく14日の現在値となりますが、保有している投信の
運用状況は下記の通りです。
2018年11月課税口座積立しているのはeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)のみほかは保有だけ。

12月は冬のボーナスがあり、それが楽しみだと先程書きましたけども
実はまだPCを買い替えていないだけではなく、視力低下のために
そろそろメガネも買い換えなきゃならないようです。

10月から続くこの支出ラッシュのせいで、思うように貯蓄が出来ていませんが
最低限収入の半分は貯蓄にまわせていますし、本当に微々たるものですが
暇つぶし程度で行っているアンケートサイトなどでの副収入、節約などで浮いた
お金をまわして少しでも積み重ねていければと思っています。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「転生したらスライムだった件」から「シズ」ちゃん

良くも悪くも昨今流行りの異世界転生(異種族へ)でつまらなくはありませんが
かと言って面白いとも言えないほんと普通の作品です。

ご都合主義全開で見応えを求めるのはこういう系統の作品には酷かもしれませんが
熱くもなりはしませんしほんわかもしません。

また、チートである大賢者と呼ばれるヘルプシステムみたいなもののせいで
興ざめ感が半端じゃないですし、ストーリーの展開もなんだかおざなり
その上、キャラに魅力が足りません。

ですのでアニメがイマイチなだけかもしれませんが、原作を知らない視聴者には
原作を読みたいと思わせる作品に仕上げなければならないのに良さが伝わって
こないのが残念だと思います。

原作自体への意見になってしまいますが元人間が人外に転生したので人間臭さというか
人間的な感性が生きたままなのは仕方ありませんが、せっかく異種族になったのであれば
その種族ならではの視点で描いたほうが見どころという点ではあったかもしれません。
(正直、スライムというか人外に転生させる必要性があったのかが感じられません)

ただ繰り返しになりますが、つまらなくはありませんし声優さんもなかなか豪華ですので
気になっている方はアニメを見られても後悔はしないとは思います。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply