FC2ブログ

もう年末調整の時期か・・・

やがて君になる 小糸 侑2©2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会

昨日のアクセス障害のせいでせっかく書いた記事がおじゃんとなり
落胆と怒りで朝からいっぱいです。

まぁ・・・書いてたのは大した内容じゃないんですが。

さて、先週会社から年末調整の書類が渡され、総務から決められた提出期限
ぎりぎりに書いている僕ですが、毎度のように名前や住所、そしてiDeCoの欄しか
書くことのないことに嬉しさを感じるべきか悲しさを感じるべきか・・・

周囲は最近結婚した若造・・もとい若手社員が扶養者控除や配偶者控除などの
書き方で困っていたり、年配の方は毎回奥様から書いてもらっているようで記載もれが
あって返却されてもどうしたらいいのかわからなかったりと、ぼっちの僕には縁のない
トラブルが続いていて関係部署はてんてこまいになっているみたい。

書き方なんてネットで検索すればすぐに分かるのに、そこまで頭がまわらないのか
自身で問題解決しようと思わないのか、総務だけではなく何故か僕にまで聞きに来るほど

これは独身かつ現在彼女もいない僕に対する当てつけなのか?と邪推してしまうほど
心が汚れていることを実感してしまいますが、ほら僕って人がいいじゃないですか、きちんと
ネットで調べて書き方を教えてあげてかつ総務に確認までしてあげるという都合のいい
人間ぷりを発揮しています。

ただ、数人程度であればいいんですが、年々増加してきて僕も困りつつあるので今年は
お断りしようと思っていました。いましたと過去形なのは今年も結局断りきれずに就業時間を
過ぎても年末調整の記入を手伝ってしまったのですよ。

来年こそはきちんと断って自分たちで書いてもらわないですね!!

そういえば、年末調整といえば還付金ですが、どのくらい戻ってくるか
自分で計算してみたことってありますか?

めんどくさいとは思いますが、そこまで複雑じゃないのご自身で一度
計算してみるのも面白いのではないでしょうか


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「やがて君になる」から「小糸侑」ちゃん

今期はとなりの吸血鬼さんやアニマエールのように軽くてポップで明るいゆりゆりしている
作品がありますが、本作はこれらとは一線を画す内容になっています。

前者のような作品はそれはそれで気負いせずに視聴できるので需要があるのでしょうし
僕自身もやはり好んで見ていますが、一方で「やがて君になる」のように登場人物の
揺れ動く不安定な心情を丁寧に描いている作品も見応えがあります。

ただコミックや小説であれば細かい心理描写も描くことはできるのでしょうけど
30分1クールのアニメだと当然制限がありますので省く部分としっかりと描写する部分の
取捨選択を制作側は迫られ、良作にも駄作にもなりうるので難しいところもあります。

しかし原作ファンであればその違いを楽しむのもアニメの醍醐味の一つでしょうし
未読者であれば不足している点を補ってくれるでしょうから、その点に注目して
視聴するのも楽しみ方の一つではないでしょうか?

さて、この「やがて君になる」というタイトルについて作品を見ながらいろいろと
意味を考えさせられるいいタイトルだと思います。

どんな意図があるのかは作者とこの作品(原作含め)と最後までお付き合いしたファンの
方々でなければわからないのかもしれませんが、僕のようにアニメオンリーの人たちも
タイトルを意識しながら見るのもまた面白いのではないでしょうか?

安易な推測ですが、侑と橙子にとって特別な人間にそれぞれがなっていくという意味だと
捉えていますし、ひょっとしたら仮面をかぶり続けている橙子が侑や周囲から見た君自身
いわゆる橙子自身の人生を歩めるように自分自身を取り戻していくという意味もあるのかも
しれません。

そう考えながら作品を視聴するとひと味もふた味も違って作品がみえてくる気がします。

すでにアニメも終盤に差し掛かっており、どのような結末を迎えるのかは最後までの
お楽しみですが、侑にとっての特別と橙子にとっての特別はそれぞれ違う関係のように
思えてなりませんので、今でも少し胃が痛くなりそうな展開があるのに、さらに痛く
なりそうな気がしていますので色んな意味でドキドキしますが楽しみです。

コメント

「やが君」好きです

こんにちは。ふわわたさん。

年末調整のお手伝いの代わりに還付金の何パーセントかを手間賃としていただくようにすれば、WinWinの関係になれるのでは…?
と思いましたが、ふわわたさんの性格だととても無理そうですね。(;・∀・)

「やが君」はかなりの良作だと思っています。
圧倒的な演出力にどんどん惹き込まれていってます。
相合傘イチャイチャからの「それってどういう意味?(ジロリ)」は前期サイコパスアニメよりもハラハラさせてくれます。

Re: 「やが君」好きです

> こんにちは。ふわわたさん。

こんにちは、mochiさん。

>
> 年末調整のお手伝いの代わりに還付金の何パーセントかを手間賃としていただくようにすれば、WinWinの関係になれるのでは…?
> と思いましたが、ふわわたさんの性格だととても無理そうですね。(;・∀・)

なんだかんだで人に頼られるのが好きなんだと思います。
ただそれで自分が大変な目になるのは避けたいのでそこらへんの
区別はしっかりできればと思っています。

>
> 「やが君」はかなりの良作だと思っています。
> 圧倒的な演出力にどんどん惹き込まれていってます。
> 相合傘イチャイチャからの「それってどういう意味?(ジロリ)」は前期サイコパスアニメよりもハラハラさせてくれます。

ここ最近の作品の中では演出がしっかりとされているアニメだと僕も思います。
やはりしっかりと作り込まれている作品はみていて面白いですよね。

僕もそのシーンは一瞬ホラーだと思ってしまうほどの怖さがありました笑

コメントありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

ふわわた

Author:ふわわた
永遠の中二病であるおっさんが
もがきながら資産運用をしていく
過程を記した日記みたいなもの

投資の知識がほとんどなく雑談が
多いブログですが、よかったら
お付き合いください。

声優の早見沙織さんを愛して
やまない声オタでもあります。

本ブログはリンクフリーです
また、相互リンクも募集中です。


follow

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責・注意事項など

本ブログの掲載内容は管理人の個人的見解ですので記載内容に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。 また、内容については一部身バレ防止の為フェイクをいれている記事もありますがご了承ください。またアイキャッチの 紹介の際にはアニメのネタバレを知らず知らず行ってしまう場合があります。注意ください。

アイキャッチなどについて

当ブログでアイキャッチ等に使用しているぬりぬり画像は決して著作権等の侵害を目的として使用しておりません。作品の権利者様から 申し出があった場合は、ただちに削除いたします。その際はお手数ですがメールフォーム又はコメントなどでお知らせください