国内株式

保有株の運用状況(2018年12月)

0 0
うざメイド ミーシャ3©中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会

先日の土日にニュースでも報じられている通り大雪のため雪かきをするはめに
そのせいか足腰と腕が筋肉痛で。。。


12月の運用状況

12月11日時点での保有株4銘柄の状況は以下の通り

2018年12月
米国の中国に対しての追加関税が延期になったことで安堵感が広がったという
報道がありましたがその後すぐにまたしても不安定になり米国債の長短金利逆転や
ファーウェイショックの影響もあり世界的に株安となっているようです。

その結果僕の保有株もご覧の通りクラレなんかは一時1700円を超えていましたが
あっという間に1600円台に戻ってしまいましたし三菱UFJなんかは年初来安値を
更新しました。

保有はしていませんがチェックをしていた銘柄を始め多くが下落しているようなので
ついつい手を出してしまいそうになります。

ただもうちょっと下がるような気もしなくはありませんので引き続き様子見を
していきたいと思います(結局は小心者なんですよ・・・僕は)

さてファーウェイショックにより米中の対立がより一層深まるでしょうし、欧州の政治的混乱や
EUでの年内合意は断念したようですがフランスは独自で2019年に実施するらしいという
デジタル課税といった問題というか注意すべきことがありますので来年は投資家としての
力量が試される年になりそうな気がしています。

ですので個別株投資について投資方針を今一度振り返り、無茶なことや
変な妥協などしないよう気を引き締めていかなければと感じています。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「うちのメイドがウザすぎる!」から「高梨 ミーシャちゃん」

登場人物が多くないので、キャラ通しの掛け合いがマンネリ化しそうな
予感がしていましたがいい意味で裏切られた作品です。

ミーシャちゃんと変態メイドのつばめさんのやり取りが回を追うごとにレベルが
高くなり、笑える一方でリアルにうわぁ・・・と言ってしまうくらいつばめさんの
キャラが立っているので見ていて飽きてきません。

若干新要素がほしいかな?と思うようなときに脊髄で生きていると
友人から言われた森川ちゃんや、ドMという枠では語りきれない鵜飼さんを
登場させるなどおそらく計算された制作スタッフの狙いがまたしてもニクイくらい
ハマり、毎週楽しみにしている作品の一つとなっています。

最新話では血はつながっていませんが親子の絆というか頼りないな。。。と
感じていた康弘のミーシャへの気持ちがあらためて彼女にも伝わった回で
この回のようにたま描かれるシリアス風味がこの作品の良さを引き立てています。

アニメと合わせて音泉で配信されているラジオもあわせて聴くとアニメ本編も
楽しめると思いますので何回も言っているような気がしますが、ぜひとも時間が
あるときに聴いていただければと思います。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply