NISA

2018年12月積立NISAの運用状況

0 0


うざメイド ミーシャ
©中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会

とうとうプライベートで使用していたPCが完全に壊れてしまいました
すぐさまネットで新しいPCを注文しましたが、届くまでは会社のPCを
使いごまかすしかないなぁ・・・


2018年12月つみたてNISAの運用状況

今週も日本、アメリカ両方の株価が引き続き下落しているのを見て
ついつい追加投資をしたくなりウズウズしていますが、12月中旬に
2銘柄を新規購入したこともあり、おとなしくすることとします。

さて、今月最後のつみたてNISAの口座にて定期積立が完了しました。
運用状況はご覧のとおりです。
2018年12月つみたてNISA運用状況
真っ赤と言ったらいいのか、真っ青と言ったらいいか分かりませんが
つみたてNISAのみならず当然全てが含み損という状況です。

しかし、今の所というかこれからも増額すれども生活的に切羽詰まった状況に
ならない限りは積立額を減額及び積立を休むことはありません。

これは単に僕の性格上、いちど減らしたり止めたりしたときに再開などが
できそうにもないという戦略もクソもなにもない考えから。

休むも相場と言う言葉はありますが、僕の場合一度休んだら
だらだらと休みっぱなしになりそうですしね。

ということで、来年も引き続きしっかりと弾を確保しつつ連射して
いきたいと思います。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「うちのメイドがウザすぎる!」から「高梨 ミーシャ」ちゃん

いやはや最終回を迎えてしまいましたね。

一時はヒヤッとしましたが、きれいに終わってスッキリとした
最終回だったと思います。最後までミーシャちゃんは可愛かったし。

大変楽しめた良作ですが、本作を視聴していて感じたのは構成の上手さです。

最初はギャグを中心としたコメディで進みますが、途中でちょっとシリアスや
ホロッとしたりホンワカしたりする場面などを織り交ぜていくことによりメリハリの
あるだらけることのない作品になっていると思います。

また、ストーリー展開の巧さだけではなく登場人物はそう多くはないなか
キャラを差別化し埋もれるキャラがいないというのも面白さにつながっています。

やはりこういう面白い作品というのは監督やさらにその上の人達が、どうアニメ化していけば
いいものができるのかということを丁寧にデザインしていき、それを現場レベルまで
落とし込んでいるからなのだと思います。

作品の良さを制作会社で判断するのはよろしくないことだとは思いますが
本作を手掛けた動画工房さんはこういうどう描いていくのかというデザイン力に
優れた会社なのではないでしょうか?

ともあれ制作スタッフの方を始め本作の関係者の皆さん。
素晴らしい作品をありがとうございました。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply