投資やお金のこと全般

保有投信を売却しました。

0 0


青ブタ パンダパジャマのかえでちゃん©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

僕自身すっかり忘れていたのですが、先週はボーナスの支給日でした。

史上最高額で大変喜ばしいことなのですが止む終えない出費も多く半分近くは
消えてしまうという悲劇も・・・

ただ、残りはなんとか貯蓄へとまわすことが出来てホッとしています。


eMAXIS Slimへ乗り換え

僕が保有している投資信託はiDeCoでの投資分を除くと3種類ありまして
まずは特定口座およびつみたてNISAにて現在積立中の
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

それ以外に、以前積立していてeMAXISへ乗り換えようにも大きく含み益があり
躊躇していた「三井住友全海外株式」と「EXE-i グローバル中小型株式」があります。

しかしここのところの世界的な株安の影響もあり含み益が真夏のアイスクリームのように
加速度的に減少したので上記2つの投信を売却することを決意し、つい先日手続きをしました。

時期的に売却金額の受け渡しが年明けになりますが、確認次第すぐさま全額を
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)へ投入していくつもりです。

2019年に向けてポートフォリオもすっきりしましたし、あとは引き続き
余計なことはせず積立を続けていくだけです。


アイキャッチ

今回のアイキャッチは「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」から
パンダパジャマを着て、寝起きにベットでおしりフリフリしている姿がかわいい
妹キャラの「梓川 かえで」ちゃん

青春ラブコメSFファンタジーとでもいうべき本作。目新しさはないものの
既存の作品の良さをうまく取り入れて描かれていると思います。

本作はオムニバス形式ですので各ヒロインごとに割り当てられているのは
話数は2話ずつとなっています。

これでうまくまとめられるのか不安でしたがテンポを損なわず
魅力の一つであろう主人公とヒロインとの会話劇が活きており
結果的に各ヒロインが引き立っています。

欲を言えば、思春期症候群を発症したヒロインの苦悩や辛さ、苦しみといった
心の部分をもう少し丁寧に描写できれば、解決したあとの感動もまた一層
視聴者に伝わると思いますので、この部分が惜しい気がします。

しかし。これについては30分という限られた枠の中で出来ることと出来ないことを区別し
中途半端にしないで取捨選択した結果だと思えば欠点とは言えないとは思いますが。

なんだかんだと偉そうに語っていますが、結局何をいいたいかというと
妹のかえでちゃんが可愛い。これだけです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply